ホーム作品一覧>猥褻AV面接官 vol.1 面接で脱がされるノンケのゴツイ男たち

クリックしてね!


猥褻AV面接官 vol.1 面接で脱がされるノンケのゴツイ男たち





レーベル:MANTA

シリーズ:猥褻AV面接官

出演モデル:大沢高志 / 藤岡五郎 / 山本ヒロアキ

型番:RPMA-0003

JANコード:4571234690092

発売日:2009/05/25

業者様への初回発送日:2009/05/23

定価[税込]:¥8000

収録分数:100min

メディア:DVD VIDEO(プレス形式)

DVD記録形式:片面1層

映像:MPEG2 COLOR 16:9 LB ハイビジョン撮影

音声:1日本語 STEREO DOLBY DIGITAL

リージョンコード:ALL NTSC

注意事項:セル専用 レンタル禁止 複製不能


ゲイ業界初!性器の形どおりグニョグニョ動く「ギリギリモザイク」採用!!「撮影テストです、勃起力を見たいので服を脱いでチンコをでかくしてください。」好みの女性が出演しているアダルトビデオを見せられ、カメラの前で雄汁を噴射するノンケたち。

【シーン1 大沢高志】
175cm 90s 36才。学生の時に柔道をやっていたというノンケの彼。巨乳の女性が好きだという。オナニーは、ビデオを見たりしながら週に2回くらいやるとの事。カメラの前でオナニーをしてもらった。アダルトビデオを食い入るように見ながら、乳首とチンコを自分で愛撫する。やがて面接官が彼のチンコを上下に擦り、さらにはローションをたらしての亀頭責めに「あー、あーっ」と喘ぎはじめる。最後は自分でチンコを扱き、大量の精子を放出。

【シーン2 藤岡五郎】
181cm 110kg 33才。土建業を仕事としている彼は、逞しい体が魅力的なノンケだ。藤原紀香がタイプだという。オナニーはトイレで週3〜4回くらいやるとの事。面接ということで少し緊張している様子だ。早速カメラの前でオナニーをしてもらった。勃起するとチンコはとても長くて太く、面接官も感嘆の声をあげた。オナホールやバイブを彼の体で一通り試したあと、面接官に手コキでシコられフィニッシュ。精子は放物線を描きながら胸まで飛んだ。

【シーン3 山本ヒロアキ】
182cm 105kg 24才。柔道を学生時代にやっていたというノンケの彼。スリムでスタイルが良い女の子が好きで、今は残念ながら彼女はいないとの事。週に2〜3回アダルトビデオを見ながらオナニーをし、乳首が多少感じるという。アダルトビデオを見せられながら、面接官に乳首をつままれ、軽くチンコを扱かれただけでビンビンに勃起する。続いてオナホールを使ってチンコを扱かれ、思わず「気持ちいい…」と声が漏れてしまう。バイブ等でもケツと乳首を責められながら、チンコをローションまみれにされて扱かれまくる。最後はどろっとした精子をチンコの先からドクッドクッと放出した。

【シーン4 etc...】
シーン1からは、撮影中にチンコがオナホールにうまく入らない高志の様子を収録。シーン2からは、撮影前のオナニー談義の様子や、撮影後のスタジオベランダでの五郎の表情を収録。シーン3からは、撮影中にチンコがオナホールにうまく入らないヒロアキの様子や、椅子から落ちそうになってしまう様子を収録。さらに、撮影後にスタジオのベランダでくつろいでいるヒロアキの様子を収録。

業者様への初回発送日は2009/05/23です。ご注文お待ちしております。

サンプル動画 高解像度(WindowsMedia 73.8MB)
サンプル動画 中解像度(WindowsMedia 19.4MB)
サンプル動画 高解像度(QuickTime 71.4MB)
サンプル動画 中解像度(QuickTime 18.6MB)
※「右クリック→対象をファイルに保存」等でダウンロードしてください

●サンプル動画 低解像度(FLASH)





●ジャケット画像


●シーン1 大沢高志

175cm 90s 36才。学生の時に柔道をやっていたというノンケの彼。巨乳の女性が好きだという。オナニーは、ビデオを見たりしながら週に2回くらいやるとの事。カメラの前でオナニーをしてもらった。アダルトビデオを食い入るように見ながら、乳首とチンコを自分で愛撫する。やがて面接官が彼のチンコを上下に擦り、さらにはローションをたらしての亀頭責めに「あー、あーっ」と喘ぎはじめる。最後は自分でチンコを扱き、大量の精子を放出。


●シーン2 藤岡五郎

181cm 110kg 33才。土建業を仕事としている彼は、逞しい体が魅力的なノンケだ。藤原紀香がタイプだという。オナニーはトイレで週3〜4回くらいやるとの事。面接ということで少し緊張している様子だ。早速カメラの前でオナニーをしてもらった。勃起するとチンコはとても長くて太く、面接官も感嘆の声をあげた。オナホールやバイブを彼の体で一通り試したあと、面接官に手コキでシコられフィニッシュ。精子は放物線を描きながら胸まで飛んだ。


●シーン3 山本ヒロアキ

182cm 105kg 24才。柔道を学生時代にやっていたというノンケの彼。スリムでスタイルが良い女の子が好きで、今は残念ながら彼女はいないとの事。週に2〜3回アダルトビデオを見ながらオナニーをし、乳首が多少感じるという。アダルトビデオを見せられながら、面接官に乳首をつままれ、軽くチンコを扱かれただけでビンビンに勃起する。続いてオナホールを使ってチンコを扱かれ、思わず「気持ちいい…」と声が漏れてしまう。バイブ等でもケツと乳首を責められながら、チンコをローションまみれにされて扱かれまくる。最後はどろっとした精子をチンコの先からドクッドクッと放出した。


●シーン4 etc...

シーン1からは、撮影中にチンコがオナホールにうまく入らない高志の様子を収録。シーン2からは、撮影前のオナニー談義の様子や、撮影後のスタジオベランダでの五郎の表情を収録。シーン3からは、撮影中にチンコがオナホールにうまく入らないヒロアキの様子や、椅子から落ちそうになってしまう様子を収録。さらに、撮影後にスタジオのベランダでくつろいでいるヒロアキの様子を収録。